アレルギー性鼻炎・花粉症

監修:財団法人脳神経疾患研究所附属 総合南東北病院 アレルギー・頭頚部センター所長 千葉大学 名誉教授 今野昭義先生

症状は?

アレルギー性鼻炎は、アレルギー反応を起こす原因物質(アレルゲン)によって、ふたつに分類されます。

①季節性アレルギー性鼻炎(花粉症)

▽くしゃみ
▽鼻水
▽鼻づまり

といった症状が繰り返し起こります。
くしゃみと鼻水は刺激を受けてまもなく現れますが、鼻づまりはやや遅れて現れ、長時間続くために口呼吸となり、のどを痛めたり寝苦しくなったりするやっかいな症状です。季節性アレルギー性鼻炎(花粉症)の場合は、鼻の症状だけではなく、目のかゆみ・充血、口の渇きなどを伴う場合が多く、ほかにものどや皮ふのかゆみ、下痢、熱っぽい感じなども現れることがあります。